1、報告
設立総会は8月26日、小雨が降り出した夕方6時30分より、長崎市新地中華中通りの桃華園で開催されました。
玄関には、中華民国の旗が飾られ、台湾関係者の方々の歓迎の意を表しておりました。
総会の会場には両国国旗が飾られており、松尾博次準備委員(理事就任)の司会で始まり、最初に中華民国(台湾)と日本国の国家斉唱を行い、設立準備委員会を代表して浅田五郎が挨拶を致しました。
次に祝電のご披露がありました。
祝電は、自由民主党幹事長衆議院議員 麻生太郎氏、東京都知事 石原慎太郎氏、日華議員懇談会会長衆議院議員 平沼赳夫氏、衆議院議員 高市早苗氏、中華民国(台湾)台北駐日経済文化代表処代表代理 羅 坤燦氏、長崎県議会議員自民党県連副会長 宮内雪夫氏、雲仙市商工会会長 宅島壽雄氏、以上の方から祝電を頂戴し、協会に大きな力を与えて頂きました。
来賓として、台北駐福岡経済文化弁事處處長(総領事)周 碩頴氏のご挨拶、顧問に就任していただく県議会議員自民党県連広報委員長の黒田成彦氏の故郷平戸市と台湾との関係等について格調高い挨拶がありました。
その後、元長崎市立長崎中学校長の石井通義副会長を議長に議事に入り、規約、役員について万場一致で承認され、予算、事業計画については、会長に一任され、設立総会は無事に終了いたしました。
設立総会後、引き続き、周 碩頴氏ご夫婦の歓迎と、設立の記念懇親会が開催されましたが、台湾関係の方々のご紹介がありました。
駐福岡経済文化弁事處(領事館)の総務部長 黄 水益氏、渉外課長 呉 沛晃氏、台湾貿易センター福岡事務所所長 林 俊杰氏、など又台湾からの長崎大学、および、長崎総合科学大学に留学している3名の学生を招待致しましたのでご紹介を致しました。
会が始まり、乾杯の音頭を社団法人国際観光旅館連盟長崎県支部長、豊田康裕氏(雲仙新湯ホテル社長)にしていただき、会は紹興酒、台湾の焼酎、ウイスキー、お酒等、たくさんの飲み物と、本場の中華料理とに舌つづみをうちながら、和気あいあい、二時間に及び宴も時を忘れてのひとときを過し、当会副会長に就任した飯田満治氏(佐世保市葛繽\九島観光ホテルの社長)の音頭で万歳三唱を行い、無事に総会、懇親会も終了いたしました。
私たちの協会は中国ともこれまで以上の友好を深め、台湾とも仲良くしていきたいということです。
御協力いただきました多くの方々に感謝を申し上げ今後共ご指導賜りますようお願いしてご報告と致します。ありがとうございました。
来賓 周處長ご挨拶 来賓 黒田県議ご挨拶 来賓 林福岡事務所所長ご挨拶
新役員紹介 乾杯の音頭は
豊田雲仙新湯ホテル社長
万歳三唱は
飯田満浩九十九島観光ホテル社長
2、関連記事
総会関連の新聞記事を紹介致します。観光立県長崎とは、国際都市長崎とは、県の国際課は真の国際課なのか、中国課になってはいないのか等県民ひとしく考える時にきているようです。ご意見を頂ければ幸いです。
3、県観光協会資料を読み、県の姿勢を問う

平成6年から、平成19年までの資料を見ると中国本土から22万の来県があり、内宿泊は9万人、台湾からは234万の方が、内宿泊は114万人、観光の為にそれぞれやってきております。
長崎県の知事や副知事は、総領事館が長崎県だけの為に存在しており、その領事の方々のお立場を考えると、台湾の代表といえども会えないし名刺交換も出来ないといっているわけですが、果たしてこれでいいのでしょうか。
本県は国際都市ですし、多くの外国の方がそれぞれの分野で交流し長崎らしいイメージアップに県もお手伝いしています。
台湾の方とは本県のロータリー・ライオンズの各クラブで姉妹クラブを結び交流しております。民間グループの努力は勝手におやり下さいではなく、官(県)も協力して民間外交の成果があがると思います。ロータリー・ライオンズのみなさんも県の姿勢にお困りではないかと推察されます。
それなのに台湾の方とだけ総領事館があるから会えない、会うと総領事館が長崎からなくなってしまう、それが理由でしょうか。かえって総領事館にとってはそんな県の対応はご迷惑ではないかと思います。
国は一国家二制度(1982年ケ小平が台湾について用いた名称)の中で中国、台湾と上手にお付き合いしてるのですから、長崎県の知事の立場は理解できるとしても、県の機構改革までして長崎県観光振興推進本部を作り、本部長にはJTB御出身の民間の方が就任しているのですから、知事や副知事が中国に気兼ねして心配しているのであれば、観光立県の本県からしても、本部長が会ったり、秘書課長や国際課長が名刺交換くらいしても、243万の方がこの14年間に来ており、その国(地域)の代表が本県に来たのであれば、会っていただくのが礼儀だと思いますが、県の姿勢は少しおかしいと断じてもいいでしょう。
4、県日華親善協会入会について
このたび、長崎県日華親善協会を設立致しました。
会則をお読みいただき趣旨にご賛同いただくみなさまのご入会を心よりお待ち申し上げます。



    会費振込先
       親和銀行長崎営業部  普通 5390019
       十八銀行本店  普通 755428

       長崎県日華親善協会 会長 浅田 五郎