平成18年度浅田ますみ女性新春パーティー
1月12日(木)恒例の五美会(女性)の新春パーティーが長崎全日空ホテルグラバーヒルで盛会裡に開催されました。
司会は役員の楠本由美子さんが担当致しました。
西本妙子会長さんが、来年の統一選挙まで後一年、女性を代表して、長崎の新しい星として県政に送るために頑張りましょうと、力強いご挨拶をされました。
来賓として松尾千秋後援会会長のご挨拶に続いて、浅田ますみより、2月の補欠選挙出馬のありがたい勧めがありましたが、後一年じっくり勉強して統一選挙に出馬することの強い決意表明がなされました。
つづいて戌年生まれの方々で鏡開きをした後、ますみのガールスカウト時代の恩師である目良公子様の音頭で乾杯をして楽しい団欒の時間です。その後コーラスいつみが井上あずみファミリーコンサートで発表した歌を披露したり、各テーブル毎に記念写真を撮ったり、ビンゴゲームで悲喜こもごもの楽しい時間を過して、最後に卓球の指導者としてご活躍の五島鈴代様の三本締めで新春パーティーを閉会いたしました。
 後一年で統一選挙かと思うと長いようで、短かった三年間という気がします。
四年前の知事選挙は自民党の幹事長の要職にあり、その立場上の事件で県議会議員を辞職した今、静かに当時を振り返り、本当に長い間お世話になった五美会のみなさまに感謝せずにはおれません。
その五美会の方々に、「ますみ」も支えていただき、今夜の五美会のパーティーに参加していただいた方々に、そっと手を合わせてお礼を申しました。どうぞこれからもよろしくご教示ください。
みなさまのご多幸をお祈り申し上げます。
                          
浅田ますみの挨拶 西本妙子 五美会々長
戌年の皆様による鏡開き コーラスいつみ
会場風景 三本締め